スタッフブログ

2021/05/28 11:57

だんだん蒸し蒸ししてきて、夜眠れない、熟睡できている感じがしない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ですが、睡眠は美しい肌を作るために欠かせないもの。

今回は質の高い睡眠をとるために工夫できることを記事にいたしました。
是非ご活用いただければ嬉しいです。





■そもそも睡眠はなぜ重要なのか?
美肌になるためには睡眠をしっかりとる。よく耳にするフレーズですね。
確かに近道だと言われています。

逆に夜更かしした日は、ニキビができていたり顔色が悪かったりしませんか?
それ以前に、頭痛やだるさを感じ、体調が悪くなります。
その原因は、寝ている間に身体全体が修復されなかったからです。

身体の修復には、「睡眠」が大きく関係しています。
血液によって運ばれた栄養(食事)が成長ホルモンによって吸収されることで、細胞が活性化。修復が行われます。
この成長ホルモンは、良質な睡眠をとることによって分泌されるのです。

特に眠りはじめの約3時間は深い眠り。
この深い眠りの間に成長ホルモンの分泌が高まります。
熟睡できたかどうかが、お肌の状態には大切になってきます。

こんな風に熟睡したいですね。



■良質な睡眠を得るために
睡眠前の夜の行動が重要です!



①就寝前は携帯やパソコンを使わない
寝る前に画面を見ていると、ブルーライトの影響で睡眠を安定させる「メラトニン」が分泌されにくくなります。

②照明を暗めにする
こちらも、夜に強い光を浴びることで「メラトニン」の分泌がされにくくなります。

③就寝前の飲み物はノンカフェインにする
緑茶やコーヒーにはカフェインが含まれており、脳を覚醒させます。
午後8時以降は控えるのが理想的です。

④アロマオイルを活用してみる
ラベンダーやカモミールなどは精神を安定させる香りと言われています。

⑤熱めの入浴(およそ41℃以上)は就寝前2時間以上前に入る
体温が高いと眠れにくくなるため、熱めで入浴する際は入る時間に気を付けます。


寝る前にのどが乾いたら、カモミールティーもおすすめです。

一日頑張った自分に、夜は「リラックス」「癒し」という時間を与えてくださいね^^




■癒しアイテムを上手に取り入れる

・花の化粧水
ただの香り付きの化粧水ではなく、本物の花の香りが楽しめるフローラルウォーターです。
一見、無色透明の普通の化粧水?と思いますが、1瓶にたくさんのお花を使った、花の成分が濃厚に溶け込んだお水なのです。
使用しているお花は、オーガニックor無農薬で、保存料や添加物、合成香料は一切不使用。
お肌が弱い方でも安心してお使いいただけます。



~お肌を柔らかく柔軟に~
・ブルガリア バラの谷の「ダマスクローズ」

~お肌をすっきりと保湿~
・西日本最大のラベンダーパーク多可様の「ラバンディン」
 *ラバンディンはラベンダーの一種で、ラベンダーよりも甘すぎず、さっぱりとした香りです。


フローラルウォーターの特徴は、なんといっても、その香り。
本物の花の香りが特徴です。
香水や芳香剤などの香りをイメージして嗅ぐと、想像と少し違った印象かもしれません。
これが本物の花の香りなのです。
まるでお花屋さんにいるような、少し葉や緑、自然を感じさせる香りです。


このウォーターを浸してフェイスパックにすると、とても気持ちよくて、お肌はしっとり、心は落ち着き満たされます^^


詳しくはこちらもご参照ください♪







美肌
睡眠
ニキビ
肌荒れ
ノンカフェイン
癒し
リラックス
ラベンダー
ダマスクローズ
化粧水
フローラルウォーター
パック
オーガニック
無農薬
自然
ナチュラル



株式会社オーティーエスジャパン
〒140-0013東京都品川区南大井3-22-7 大森YSビル7F
TEL: 03-5493-5288
FAX: 03-5493-5299