スタッフブログ

2021/03/03 17:47

美容や健康について日々勉強中の30代女性スタッフYです。

数あるサイトの中から、Be-Feliceにお越しいただきありがとうございます。
"心豊かに"をモットーに、日頃気を付けている美容のことや、試してみてよかったこと、他スタッフ(男女、様々な年代)への美容・健康に関するインタビューなどブログを通してご紹介してまいります。
是非、ご覧いただければ嬉しいです。
---------


3月になり日中は日差しも温かくなってきました。
暦の上ではもう春ですが、まだ冬物は仕舞えず、湿度も低く感じますね。
私は自宅・オフィスともにエアコンの中で過ごしています。
同時に気になるのがやはり「乾燥」です。
※以前 肌質チェックをしてもらったところ、水分も油分も足りない「乾燥肌」でした。


元々の肌質、習慣、環境…様々な要因で乾燥肌の方が多くいらっしゃると思います。
そうでない方も冬は特にかさつきやすくなりますよね。。。
今日はまだまだ気を付けたい乾燥をテーマにお話させていただきます。


やはり基本は十分な「保湿」で、皆さま、たっぷりと保湿液をつけて対策していらっしゃると思います。
さらに プラスαのちょっとした知識で、より乾燥しない肌を一緒に目指しましょう!




■お風呂上がりに肌が乾燥する?

お風呂に入ると肌が濡れてしっとりするような。。


でも実は、お風呂から出た20~30分で、入浴前の状態よりも肌が乾いてしまいます。(過乾燥)

お風呂から出てタオルで拭いたりしている間から、さっそく肌の乾燥がスタート。
肌の温度が高く、湿度が下がるため肌が乾燥し始めるのです…!

特に熱いお湯での入浴後は、肌の水分が早く蒸発する感じを体感された方は多いのではないかと思います。

対策として、お湯の温度を熱くしすぎないようにしています。
特に寒い日は、あつ~い温度でシャワー・お風呂に入りたくなりますが、私は風邪をひかない程度な温かい温度を心がけています。



またお風呂から出たら、摩擦で肌を刺激しないように、タオルで優しくポンポン抑えるように水滴を取ります。
(自身のこだわりで、顔はティッシュペーパー)

脱衣所にはスキンケア用品をスタンバイしており、拭いたらすぐさま、スキンケアを開始。
何よりもまず先に顔のスキンケア、身体、髪の保湿に取り掛かります。

またお風呂上がりはエアコンに当たらないようにしたり、ドライヤーの熱風はなるべく肌にかからないように気を付けています^^




■フェイスパックはどれくらい乗せておきますか?

週に何回かフェイスパックを行っています。
肌にぐんぐん潤いが浸透している感じが至福の時。。。
ここでも気を付けているポイントがいくつかあります。

私はコットンやフェイスマスクシートに、自分の化粧水を浸して使うことが多いです。
多いかな?くらいのたっぷりヒタヒタにするのがオススメでございます。

なぜなら水は水分の少ない方に移動する性質があり、
もし(導入液などつけ終わった)肌よりも、シートやコットンの方が水分量が少なかったら、肌の水分を奪ってしまう可能性があります。
是非まんべんなくシートやコットンを浸してみてくださいね^^

昔こんなことをしておりました。
パックがまだ濡れている状態で剥がすのはなんとなくもったいない、出来る限り長めにつけておいた方が肌により効果があるのではないかと思い、30分以上のせたままテレビをみたり掃除をしたりしていたのです。
(疲れていた日はそのまま寝てしまったなんてことも!)

案の定、顔から剥がす時はすっかり乾いていました。肌も潤いが感じられない…
でも当時はあまり深く捉えておらず、
「パックをすること」=「肌にいいことをした」と自己満足で単純に考えていました。

潤いを与えるために行ったパックが肌の水分を奪い、乾燥を招いていたなんてショックですよね。

コットンやシートの種類にもよると思いますが、長時間の使用はどうぞご注意いただければと思います。
大体10分以内が目安のようです。




■洗顔時のお湯の温度は?

〈洗顔に熱いお湯はNG〉
熱いお湯は肌の潤いを流してしまうため、32~34℃くらいのぬるま湯がオススメです。

肌に優しい石けんを使い、たっぷりの泡で肌を包むように
シースポンジでくるくる優しく Tゾーン 小鼻 あご等 気になるところを
顔の中でも皮脂が多いところや、黒ずみやすいところはより手をかけて洗っています。

すすぐ際は、上下・左右に絶対に擦らず、ぬるま湯を30回程かけて落としています。
浴室の中で顔を洗う時もシャワーのお湯をそのまま顔にかけることは避けています。
私にとって、肌に負担を感じない、気持ちいい洗顔方法です^^




少しでも皆さまのご参考になれれば、幸いです。

Be-Feliceでは、乾燥肌の方にオススメの商品を紹介しております。


■顔・身体は何で洗う?天然「アミノ酸」スポンジ

人の肌に近い「アミノ酸」から成るシースポンジ(天然海綿スポンジ)
皮脂を過剰に取り過ぎず、肌に優しい洗い心地です。
でも、表面にある無数の細かい毛が手では落としきれない毛穴汚れをしっかり落とします。
お肌がデリケートな赤ちゃんの沐浴にオススメ、それくらい柔らかく気持ちいいスポンジです。
しっとりすべすべ肌へ

~ボディ用スポンジ~


~フェイス用スポンジ~






■潤い成分「シラカバ樹液」たっぷり配合

「固形石けんは泡立てるのが面倒…」
こちらは全て自然素材から成る安心安全な無添加石けんです。
北海道・美深町(びふかちょう)の白樺原生林から丁寧に採取した「シラカバ樹液」を配合。
お肌に潤いを与え、しっとりさらさらになるので、泡立てる手間があったとしても手が伸びてしまう石けんです。





■フェイスパックにオススメのフローラルウォーター

芳香蒸留水と呼ばれるフローラルウォーターは、花の香気成分が溶け込んだお水です。
原料は、オーガニックor無農薬で育てられた「花」と「水」のみ。
お花のパワーを借りて、癒されながら肌に潤いを与えませんか?
たっぷりヒタヒタのパックシートにするのがとてもオススメです。
人工的な香料は不使用で、本物の花の香りが肌を包みます。



~ブルガリア産ローズウォーター(200ml)~
華やかな香りが特徴 お肌に柔軟にして潤いを与えます。


~国産ラバンディンウォーター(200ml)~
香りはラベンダーよりもシャープでさっぱりとした甘さが特徴です。





■毎日の手洗いに、手が荒れにくい医療用ハンドソープ

一日に何度も手を洗う歯医者さんのために開発された医療用ハンドソープです。
洗浄力はもちろん、
皮膚への刺激性を図る「細胞障害性」が、合成界面活性剤を使用した製品に比べて1/1000以下でした。
家事で水仕事が多いお母さんからも「手が荒れにくい」という嬉しい声が!




Be-Felice 天然海綿スキンケアショップ
株式会社オーティーエスジャパン
〒140-0013東京都品川区南大井3-22-7 大森YSビル7F
TEL: 03-5493-5288
FAX: 03-5493-5299