スタッフブログ

2020/08/06 14:06


ナチュラルシースポンジ(天然海綿)のふわふわ感や適度な弾力…できるだけ長く味わいたいです。

シースポンジで身体やお顔を洗うとき、いつもどんな風に使っていますか?


使い方次第で、長持ちするんです!

ポイントをふたつご紹介いたします♪



まずひとつめのポイントが、

「石けんやボディーソープを、直接シースポンジにつけない」ということです。

シースポンジに固形石けんやボディソープをそのままつけて

ごしごし泡立てると、摩擦でシースポンジにダメージを与えてしまいます。

泡だて器や泡立てネットを使って、泡立てた石けんをシースポンジにつけるようにします。

それから肌の上を撫でるように滑らせてください。




ふたつめのポイントが、

「石けんをしっかり落とすこと」です。

人の肌と同じく、すすぎ残しがないように、しっかりと落とします。

洗った後は、水けを切って、風通しのよいところで陰干しをします。





シースポンジは天然素材そのもの(無脊椎動物の一種)なので、とても繊細。

でもその分、肌に負担をかけず、手よりも柔らかい洗い心地を体感できます。


ひと手間かかりますが、

シースポンジへのダメージが減り、長くお楽しみいただけると思います^^

スタッフはこれで1年ほど使えました。


ぜひお試しください*








株式会社オーティーエスジャパン
〒140-0013東京都品川区南大井3-22-7 大森YSビル7F
TEL: 03-5493-5288
FAX: 03-5493-5299